上水施設維持管理Maintenance of drinking water supply system

上水施設維持管理 Maintenance of drinking water supply system

  1. トップ
  2. 業務内容
  3. 上水施設維持管理

給水ポンプ場設備維持管理

給水ポンプ場設備維持管理

関西国際空港の重要なライフラインである上水(水道水)は、泉佐野市日根野浄水場を経由し空港島対岸のりんくうタウンに設置した給水ポンプ場設備にて加圧給水します。需要量に応じた必要量と水道法水質基準を維持出来るように、給水ポンプや薬液注入装置等の維持管理を行っています。

連絡橋添架上水管維持管理

連絡橋添加上水管維持管理

給水ポンプ場にて加圧給水された上水は、鉄道や高速道路とともに長さ約4kmの空港連絡橋の橋桁部に添架された給水管を通り空港島へ送水されます。その配管の点検や空気弁の動作確認等の維持管理を行っています。

共同溝敷設上水管維持管理

共同溝敷設上水管維持管理

連絡橋から送られてきた上水は、空港島内では共同溝と呼ばれる地下トンネルを通って各需要家へ届けられ、その共同溝に敷設されている上水管の維持管理も行っています。なお、空港島内の上水管延長は埋設部で約7km共同溝では約5kmとなっており、分岐する給水管を含めると総延長は約16kmとなります。

専用水道水質測定管理

専用水道水質測定管理

空港島内の需要家へ届けられる上水(水道水)は水道法により専用水道と呼ばれ、専用水道設置者である関西エアポート株式会社殿よりの委託を受けて、当社が水道技術管理者を設け年間の水質検査計画や空港島内11箇所の上水水質測定の毎日実施や毎月の検針業務を行っています。