to provide clean water for KIX 関西国際空港の、水インフラを守り続けて。

  • 住重関西施設管理株式会社 紹介01
  • 住重関西施設管理株式会社 紹介02
  • 住重関西施設管理株式会社 紹介03

SKKとは

住重関西施設管理株式会社は関空に特化した会社であり、英訳では「SHI Airport System CO.LTD」と表記しますが、親しみやすい漢字の頭文字を英字で表現して、S住重 K関西施設管理 K株式会社として使用しています。

KIXとは

関空を英語で表した時の「Kansai International Airport」の英単語からとった関空のコードは、頭文字をとれば「KIA」となりますが既にパプアニューギニアのKAIAPIT(カイアピット)空港が「KIA」というコードを使っていてため、関空が「KIA」を使えませんでした。
そこで文字を変える事になり「KI」に続く文字で空いていた「X」を使用し、発音がし易く聞いた感じも良い「KIX」となりました。

KIXトリビア(KIX宝箱)で浄化センターが紹介されています。
KIX オフィシャルサイトhttp://www.kansai-airport.or.jp/index.aspをご覧ください。